« サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 | トップページ | 撮影が続いてます。3カメ+1カメナイトショット »

2011年2月24日 (木)

HDR-HC1の修理 液晶表示タッチパネル不良

P1221387_640

去年の武川です。全然行ってません。どうなってることやら。

P2231397_640

さて、これはHDR-HC1ソニーがはじめて出したHDV民生HDR-FX1カメラの2号機。

業務用のA1Jと中身はほぼ同じである。これがサブとして結構働いてくれるのである。別に業務用じゃなきゃ駄目だとか言うことは無い。問題は撮り方です。

カメラの機能を熟知して使いこなせばいいだけです。

P2231398_640

で、これが何かと言うと液晶が点かなくなり、タッチパネル操作が出来なくなるんです。しかもすべての操作はタッチパネルでしか出来ないと言う素晴らしい機能。

まったくもって操作が出来なかった。原因はこのフレキ基板です。

しかーも単品部品販売してくれないと言うオプション付き。やるなソニー工賃で取ろーたってそうはさせねーぜ!てやんでい。

P2231399_640

この部分が画像のとおり切れてしまったりクラックが入り断線して使えなくなります。

P2241401_640

早速本体を三枚におろし、皮をはいでいきます。ここが肝の部分です。

P2241403_640

この回転部分で液晶の回転と同時にフレキが回るのですがストレスが右へ伝わり断線するのです。しかしこういうメカを見ると感心します。何がって?構造ですよ。

簡単に見えますが出来ているものを見ているから簡単に言えるのですが、じゃこれを見てもいないで作ってみろと言われれば途方に暮れますよね。人間って出来ている物に対してのイチャモンは素晴らしく良い事を言うんですよ。感心します。

でもこのフレキの設計者残念でした。

こういう事案のフィードバック。旨く行ってるのでしょう。HC1以降のモデルではこのような不良が減った気がします、いやあまり聞きませんね、素晴らしい品証課!

タッチパネルも機構も減った感じですね。

P2241404_640

バラバラです。ホントに関心します。ここ設計している時、何度も家に帰れずに設計していたんだろうな~。何度終電で帰ったことか~など。でも仕事ですもんね。

でもこの作業で液晶もにたーやタッチパネルの確認作業していたら精密ドライバの先で液晶のインバーターへ触れてしまいショートして消えてしまった!しまった!

しまったー。こんな表面実装基板何も出来ねー!でも調べよう。3時間経過し何とか実装ヒューズを見つけたが半田が当てられない!いいやバイパスしてしまえ!

おおっと直ったぜ!

P2241406_640

やりました、完璧です。ナイトショット!

ナイトショットがついているので、こういうときに使えます。次回

|

« サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 | トップページ | 撮影が続いてます。3カメ+1カメナイトショット »

プロモモーションビデオ(PV)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^○^)

ソニータイマーの実状を見たりですね(^^ゞ

ヒューズの直結、OKです~
何かあればくすぶる程度ですから(笑)

投稿: マル運 | 2011年2月25日 (金) 21時46分

マル運さん
ソニータイマーは確実ですね。
工場を出荷されてから確実にカウントダウンしてるんです。でもコストを下げギリギリの所でやってるからこうなっちゃうんでしょうね。最近次から次へと機種が出過ぎです。
ヒューズバイパスしたあとにやっぱり壊れててチンチンになってあのベークの焦げる匂いたまらないですね~
あっ逝ったという感じになります。
最近の基板はガライポなのであの壊れたと思わせる匂いが無いんですよねー。
あ~秋葉の匂い。

投稿: 自作の人生 | 2011年2月25日 (金) 22時06分

こんにちは、このブログを拝見して修理に臨みましたが、
フレキ交換はできたのですが作動しませんヒューズが問題
だと思うのですが場所が判りません。

どうかご教授お願いします。

投稿: DIY | 2013年6月23日 (日) 13時24分

こんにちは。DIYさん
頑張っておられますね。
今手元にHC3が無いんでなんとも言えないのですが。
メインの基板の多分下の方だと思いますが、「F」や「0.5A」などと白いシルク印刷で書いていませんでしょうか?
似たような塊が2、3個あるのですが解りますでしょうか?メイン基板はバッテリーからたどって行くと最初の大きい基板です。基板のパーターンがやや太目の辺りです。
テスターでその塊の両端に小さく端子が出ているのですが、導通を見て切れているか確認してください。
もし切れていればリード線をばらして2,3本束にしてバイパスしてみてください。
しかしこれはもしどこかでショートないし、ICが壊れていた場合ヒューズを通さない事になりますので確実に不都合箇所が壊れますのでくれぐれも自己責任でお願いいたします。

投稿: 自作の人生 | 2013年6月23日 (日) 17時17分

返信ありがとうございます。

修理続行してみます、参考になりました。
現在HC1を業務用のA1J寄りへ改造を試みています。

こういった自作さんのブログ等は本当に助けられています、
進展あればまたお邪魔したいと思っています。

投稿: DIY | 2013年6月23日 (日) 17時51分

DIYさんご自分で直される意欲がすばらしいです。
こういうサイトがもっと在って欲しいですね。
私も黒ボディを手に入れA1仕様にしていました。
レンズ周りが面倒だった気がします。
フラットケーブルの逆刺しも気を付けてください。

又お待ちしております。

投稿: 自作の人生 | 2013年6月23日 (日) 21時46分

こんにちはー
先日うちのビデオカメラも液晶画面が映らなくなり、買い替えはひっすなのですが、初任給で買ったものなので愛着があります。

このサイトを見て治したい!と思いました。
ですが、どんなに調べてもフレキシブル配線が買えるところが見つかりませんTT
差し支えなければおしえていただきたいのですが。。
宜しくお願いいたします。

投稿: まるこめ | 2013年10月17日 (木) 17時00分

まるこめさん、こんにちは。
フレキシブル基板は残念ながらSONYさんから購入できません。
HC1のオークションでジャンクの商品から取り出しました。これしか手がないようです。

お役に立てずすいません。もしジャンクが手に入っても結構シビアで、はずそうとしたら切れたりもありますので結果修理出したほうが無難かもしれません。

SONYさんにフレキだけの交換をお願いします。ほかのチェックはしないで安く交換してくれと交渉してみてはどうでしょうか。

投稿: 自作人 | 2013年10月18日 (金) 10時46分

返信ありがとうございます!
お役に立てないなんて、とんでもないです!
相談にのっていただきありがとうございました!

投稿: まるこめ | 2013年10月18日 (金) 11時09分

初めまして。
いきなり質問で恐縮なのですが、愛用のHDR-HC1が、「カセットの誤消去防止ツマミを確認してください」というメッセージが出て先に進めなく(録画できなく)なってしまいました。カセットを交換してもバッテリーを外してみたりしても駄目で、お手上げ状態です。
修理対応期間も切れてしまい、何か策がありましたらご教授いただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

投稿: ヴェガ | 2014年6月 1日 (日) 23時11分

ご連絡遅れてすいません。
多分、テープ挿入部にツマミを検地する小さい突起があるんですがそれが戻らないかひっかっかってる可能性がありますね。それか接点が戻らなくなったり、とかがありますが
テープの誤動作ツマミの穴の受け辺りをじっくり見てください。シャーペンの先などで動くか軽く押してみたりしてください。

投稿: 自作人 | 2014年6月11日 (水) 09時44分

初めまして、私も型番違いますがHDR-SR7を使用していますがやはり液晶がダメになりました。修理も考えましたが金額がいい金額で自分で修理しようかと思いました部品が出回ってないみたいでどうなされたんでしょうか?

投稿: たかめか | 2015年8月29日 (土) 12時49分

こんにちはたかめかさん。
オークションで故障品などを格安で買ってきて自分で変えるのが一番安上がりです。

が、多少なりとも機械工作の知識がないとバラバラになり終わる可能性も有ります。
バラしながら写真ん撮ることを忘れずに。
特にビスは長さが違うものがあり突き抜けて基板を損傷する恐れがあるので気をつけてしてくださいね。
故障品は既に欲しいその部分が壊れている可能性があるのでリスクがつきものです。
後は根気です。頑張って下さいね!

投稿: 自作人 | 2015年8月29日 (土) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HDR-HC1の修理 液晶表示タッチパネル不良:

« サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 | トップページ | 撮影が続いてます。3カメ+1カメナイトショット »