« まずはエルフ、オルタネーターの死亡。 | トップページ | サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 »

2011年1月16日 (日)

お次はサンバーキャビン交換

P1081269_640_2

山梨に別宅を買ったO氏が軽トラが欲しいと言うので5万で譲る事になった。

去年買ったスパーチャージャー4WDの旧規格前期からキャビンを取り、後期キャンビンを載せ変え。そしてスーチャー2WDに前期のキャビンを載せ、山梨の別宅製作所へ嫁入り。

P1121293_640

ついでにキャブを外したら清掃&メンテナンス。ちなみにステアリングのセンターのゴムが劣化していてハンドルがグニャグニャだった。これも交換。エアコンもどちらにせよガスが抜けていたのでこの際綺麗に掃除しておこう。

P1091271_640

内装も配線と一緒にゴッソリ移植です。しかし慣れって恐ろしいですね、何回もキャビンをばらしていると一日でこれ入れ替え出来ちゃうんです。あっと言う間に嫁入用のサンバーは完成。あとはエアコンガス注入とブレーキオイル。

P1081257_640

こちらに乗せて完了。

P1121286_640_2

こちらも同じく乗せ変えて。

P1091272_640

無事ドッキング。こちらはまだパワステやパワーウィンドウやらを付けなくてはならずこのまま一時保留。

P1121309_640

車検が切れるのでそのまま軽自動車検査事務へ。なんと国立にあった三多摩軽自動車協会の検査場がやっていないではないか!

と思ったら調布へ引っ越してたんですね、知らなかった。前々からあそこは狭くて渋滞も起きていて問題になってたみたいだし。

で一発合格。んーごまかしがうまく行った!

みなさん車検を取ったら二年間大丈夫だと思っていません。違うんですよ。今この時点では「今は大丈夫です」。と言うことなんです。だから車検に出して3日後に壊れたりしてどうなっているんだ!と言う事は当たり前にあるんです。

だって、いじらなくても良い所を一生懸命バラして見たり調整したりするんですもん。そりゃー変になったりしますよね、それが嫌なら高いお金を出してディーラーでチョッとでもおかしい所を全部交換して新品同様にして、高いオイル換えて、点検して壊れたらすごい剣幕でクレーム処理してもらった方がいいと思います。

どっちが楽しい人生か・・・・その人の価値観ですかねー。

私は今が乗れてて、ごまかして運転をして、急いでいるときに車が壊れて間に合わない人生がいいです。

その方が話のネタにもなりますし思い出にも残りますしね。

で、山梨のO氏宅へ嫁へ行きました。

皆さん。安心はお金で買えるんです。お金があれば。

|

« まずはエルフ、オルタネーターの死亡。 | トップページ | サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 »

車いじり人生」カテゴリの記事

コメント

いや〜やっぱ山梨にはロータスより軽トラ必需品ですわぁ
嫁にきたサンバちゃん大切に使います〜

そろそろ編集の方もはじめんといかんねf^_^;)

投稿: bigarrow | 2011年1月16日 (日) 07時52分

いやーBIG!
これであなたはもう地元民です。
サンバーでブイブイ言わせて木を運んでくださいな。
壊れたらとりあえずサンバーサポートセンターへ音声ガイダンスにしたがってお進み下さい。、

投稿: 自作の人生 | 2011年1月16日 (日) 21時59分

こんにちは、マル運です。

一日でスワッピングですか~(笑)

車検・・・制度時代が古いですよね~天下り団代が儲かるシステムがあるうちは無くならないのかな。。。

投稿: マル運 | 2011年1月18日 (火) 12時19分

どうもマル運さん。
そうですよね車は日進月歩でハイテクになりフルコンピュータ化。
でも車検は相変わらず20年前とさほど変わらぬ検査。
どちらがいいのでしょう?でもハイテクに合わせたら簡単に車検は受かりそうに無いですね。

ちなみに置き場の上にやたらと旅客機が。
サンバーを吊り上げている上にもいます。
ここの上空は半端なく飛んでいますよ。
ぱっと見4機位飛んでるの当たり前にあります。それと米兄ちゃんのヘリや戦闘機と入間基地の輸送機と・・・・マイレージが欲しいと思った改造でした。

投稿: 自作の人生 | 2011年1月19日 (水) 02時00分

初めまして、自分最近サンバーのキャビン交換をしたんですが
エンジンがかかるけど、止まらない。
という症状に見舞われ大変困っています。
何か思い当たる事はございませんでしょうか?
漠然とした質問ですみませんが、
ご回答よろしくお願い致します。

投稿: くわはた | 2015年4月11日 (土) 10時42分

ご連絡遅れてすいません。
キャビン交換ですか!同じ事をする方がいらしたとは嬉しい限りです。
ちなみにキーシリンダーや電装は元のキャビンのを載せ変えました?年式によってはキーシリンダの配列が違うものがありました。
後考えられるのはアースポイントの締め忘れ位しか思い当たりませんね。

投稿: 自作人 | 2015年4月27日 (月) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お次はサンバーキャビン交換:

« まずはエルフ、オルタネーターの死亡。 | トップページ | サンバーのオイルシール交換とガラガラ音 »